2017.10.03

WAVES メッセージ!甲原芳範@別府

「元気で食べてますか?」
いつ聞いてもよい響きです。私たち栄養に携わる人たちの望みを端的に表しています。

2017年11月3日、ついに九州の地でこの活動を実践することが決定しました(正確には沖縄で7月に行われていますが)。10数年前、病院での栄養失調患者を無くそうという思いで、waves japan東口高志理事長のNST活動を勉強しNSTを立ち上げた事を思い出します。多くの方がそうだったのではないでしょうか。その後、病院での栄養管理は当然のように全国に普及しました。

時代も変わり、今度は予防活動に視点が移ります。2014年に提唱されたwavesによるこの社会貢献活動は国民全体が対象です。私たちにとっては低栄養が病気の誘因になることは当然の事ですが、一般住民には未だに浸透していません。
また高齢化が急速に進む中、各地で地域包括ケアシステムが整備されつつありますが、その中で高齢者の低栄養を見守るシステムの構築は重要な課題の一
つとなっています。

「元気に食べてますか?」の活動はこの課題の答えの一つになるのではないかと感じます。それだけでも十分ですが、10数年前のように新たな流れに参
加できることに喜びを感じずにはいられません。別府で活動できる事は大変に嬉しい事であります。

別府は温泉湧出量世界一です。ユニークな温泉が沢山あります。この地で栄養啓発に沸き立ち、ゆっくりと温泉で癒されましょう。皆様のご参加を別府の実行委員一同心よりお待ちしています。田崎事務局長も皆様のご参加をお待ちしています。

※事前登録はWAVES Cafeのホームページよりお願いいたします。>> http://www.wavescafe.pw/waves2017beppu/