2017.05.10

WAVES メッセージ!中山真美@出雲

中山真美

島根県出雲市

中山真美

すぎうら医院 在宅診療部 部長 島根大学医学部 臨床准教授

「元気に食べてますか?」を出雲大社で開催することとなりました。

ここ数年のスピリチュアルブームと「平成の大遷宮」、記憶に新しい「高円宮典子さんと権宮司、千家国麿さんのご成婚」のおかげで出雲大社の知名度は急上昇したのではないでしょうか。

 

賑やかな話題の反面、島根県は深刻な高齢化、過疎化を迎えています。

県下19市町村のうち約半数で高齢者人口40%以上(全国平均25%)、県人口密度は102(全国下から5位)。

東西に長く、山々の自然豊かで広大な土地を持つ島根県は、隠岐の島という離島も含め、「道路や公共交通機関の整備不足」「医師や医療機関の偏在」という問題を抱えています。

適切な医療介入や福祉サービスが行き届かない厳しい現実を、在宅診療医として目の当たりにしています。

 

WAVES Japanで全ての医療者が教育者となり栄養の大切さを教え、市民と共に地域医療の底上げを図る。

これしかないと思いました。

出雲には同じ気持ちの医療者が多くいます。

WAVES Japanをきっかけに、高齢者が安心して健康に暮らすことの出来る地域へと進化していきます。

是非皆様の力をお貸し下さい。

前夜祭での伝統芸能石見神楽、当日は参加者全員での大社正式参拝を予定しています。

神の力を感じながらWAVES Japanを開催しましょう。